WELCOME

YAMI大学シャーマニズム学部


この世界の森羅万象を仲間と一緒に学んでいきます

教える者と学ぶ者は常に入れ替わり

神秘の観察と実践を続けていきます

思い込みにとらわれることなく、冷静さを保ち、常に冒険を忘れず

体験をシェアしあい、次の世代に伝えていきましょう

闇の底で春を呼ぶ

YAMI大冬至祭

12月21日・YAMI大学冬至祭 

12月24日・シャーマニズム学部「Midwinter night dream」

詳細は以下の画像をクリック

12月21日はYAMI大学の学際の一つ、冬至祭です。冬至の祈りと瞑想の時間を受講生や参加者のみなさんと共有します。そして、YAMI大の学部紹介や、ガイダンス、来春から始まる新設学部のご紹介、などを行います。YAMI大にご興味のある方はぜひご参加ください。

YAMI大って何だろう?と不思議に思っている方の疑問にお応えします。誰でも自由に参加ができるYAMI大の各学部の受講の秘訣などもお伝えします。

受講生のみなさんの声や、YAMI大で一緒に活動する方の募集なども行います。オンライン上の私塾のネットワークYAMI大にスタッフとして参加したい方はぜひお見逃しなく。

12月24日のクリスマス・イブにYAMI大シャーマニズム学部のイベントがあります。ヨーロッパではキリスト教以前から一年で一番長い冬至の日に「光の誕生」を祝ってお祭をしていました。冬が底尽きし、翌日から日照時間が長くなるからです。闇から光が生まれる。光の誕生のために深い闇があるのでした。そこで、シャーマニズム学部では今年のクリスマス・イブに「最悪の夢を語る」ための会を催します。それぞれの「最悪」を語り合い、その闇から光を呼びだすお祭です。ぜひご参加ください。このイベントは有料です。集まった参加費はホームレス支援をしている奥田知志牧師のNPOに寄付いたします。最悪こそ最高と対になっています。正面から最悪と向き合ってみたら、新しい視点が開けそうです。お祭なので、楽しんでいきましょう。


ヤミ大シャーマニズム学部とは?

神秘を追求する3つの学科

シャーマニズム基礎科

この学科では、シャーマニズムの基礎をアーノルド・ミンデルの「シャーマンズ・ボディ」を読みながら学んでいきます。

ミンデルの「シャーマンズ・ボディ」はミンデルの卒業論文をもとに書かれた名著で、世界の少数民族と交流したミンデルがシャーマンとして生きるための叡知を記しています。

一緒にこの難解かつ楽しい本を読み解きながら、本書に記されたワークをしていきます。

担当教授 田口ランディ・佐野浩子

ドリーミング学科

この学科では、主に"集合夢"について探求していきます。

311の際に、多くの人が予知夢を見ていたように、私たちの無意識は地球や宇宙と繋がっていて、実は何かをキャッチしているようです。

夢の次元の成分が濃くなるzoomという媒体の中で、それぞれが見た夢について語り会いながら、日本のフィールドに起きている"見えない地層",集合的無意識を探求していく学科です。

担当教授 佐野浩子

シャーマンズ・ストーリーテリング学科

この学科は「よるの森で焚き火をする学科(ヨルモリ)」がシャーマニズム学部内で期間限定でひっそり開く学科です。シャーマニズム学部での学びについて、自由に、ときには一杯やりながら語り合い、その学びや気づきを深めることが目的です。学部生のためのオンライン居酒屋のようなものですが、ただの飲み会にならないよう、ストーリーテリングを用いた対話手法を用いて集中感のある対話の場をつくりたいと思います。ヨルモリには焚き火と森のご用意しかありません。シャーマニズムに関心を持って参加されるみなさんそれぞれの人生の物語(ストーリー)を聴きあうこと、語り合うことがコンテンツです。お気楽にご参加ください。

担当教授 小柳晶嗣

学科スケジュール


★必ずスケジュールをご確認の上でご参加下さい

第1期の応募は定員に達したため終了しました。入部を希望される方はぜひ2期にご参加ください。

2020年9月から始まる新学期の学科スケジュールです

シャーマニズム学科 基礎科目日程 


●全7回開催 イベント以外は無料

#1 10月15日(木曜日) 20時〜21時30分

#2 11月12日(木曜日) 20時〜21時30分

#3 12月3日(木曜日) 20時〜21時30分

#4 12月24日(木曜日) special event(イベント有料)

#5 1月21日(木曜日) 20時〜21時30分

#6 2月18日(木曜日) 20時〜21時30分

#7 3月18日(木曜日) 20時〜21時30分


シャーマンズ・ストーリーテリング学科


全4回開催 無料

  • 10月~1月(月1回の開催)、20時~22時を予定。
  • 参加される皆さんが最も参加できる日で設定します。

ドリーミング学科


●全5回開催 イベント以外は無料

#1 10月28日(水)20:00-21:30

#2 11月25日(水)20:00-21:30

#3 12月16日(水)20:00-21:30

#4 1月6日(水)20:00-21:30 *初夢スペシャル(イベント有料)

#5 2月10日(水)20:00-21:30

*建国記念日の前の日なので、special eventとして、夢から作る日本社会を描いてみる

Professors

主要教授3名の他にさまざまなメンバーやゲストが講義に加わる予定です

学部長 田口ランディ(作家)

人間の心に闇を宗教や社会問題をテーマに執筆。オンラインネットワークを駆使し個人の神秘体験をどう共有化し、集合知として活かし、人類遺産として次世代に渡していくか......という課題に取り組んでいる。

担当教授 佐野浩子

(プロセスワーカー)

Presence Bloom代表 認定プロセスワーカー、臨床心理士*米国オレゴン州ポートランドにあるProcess Work Instutute(プロセスワーク研究所)のMAPW(Master of Art in Process Work)を修了、認定プロセスワーカーとなる。

担当教授 小柳晶嗣

(対話ファシリテーター)

(株)東急エージェンシー人事局長を経て独立。人事コンサルタント、プロコーチとして幅広く活動。数多くの人間と接してきた経験をもとに、ストレスフルな社会の中で人間性を取り戻し本来の力を取り戻す方法を伝授している。


YAMI大シャーマニズム学部は神秘的な体験を誠実かつ注意深く観察していくための実験場

学部の学生に求められること

Humility

目には見えず、現代の科学技術では測定できないエネルギーや波長があることに関して、知っている。でも、それがとても不安定で、メンタルな部分に深く関与し、誤解を生みやすく、予測ができない性質であることに対しても謙虚に向きあう。

Openss

神秘的な体験に心を開く。森羅万象に対してオープンであること。同時に、その体験を観察する客観的な視点や理性を持ち続ける。また、他者と共有するための言語化への努力を払い、適切に智恵をシェアしていくために協力しあう。

研究会「プシケー」統括・田口ランディ

シャーマニズム研究会・「プシケー」はYAMI大付属のクローズドの研究会です。シャーマンが集いお互いに神秘体験を語り合い、共有し、深めていく。そしてそれを多くの人に役立つ叡知として伝えていけるように研鑽しています。入会にはメンバー2名以上の推薦が必要です。(たいへんナイーブな内容を扱っているためです)


研究会「ソラリス」統括・ホンマシュウジ

エネルギーフィールドの研究会「ソラリス」はYAMI大付属のクローズドの研究会です。さまざまな見えないエネルギーについて関心をもつ者同士が集い、その体験を共有し、深めていく。そしてそれを多くの人の役に立つものとして伝えていけるように言語化し、次世代へ残していくために研究していきます。入会にはメンバー2名以上の推薦が必要です。(個人の体験に関わるナーブな情報を扱っているためです)


YAMI大学のサイト

https://www.yami-dai.space/